無料体験版

ビジネス向け

世界トップクラスのインテリジェント オートメーション プラットフォーム、Automation 360 を 1 ヶ月間フルサポート付きでお試しいただけます

学生・開発者向け

無料の Community Edition で、今すぐ RPA ジャーニーを始めましょう

 

インテリジェント オートメーションを使った公共サービスの変革

地方自治体などの公的機関は苦境にあえいでいます。同時に、官公庁・地方自治体は高齢化するワークフォースや予算の削減、市民の期待する新たな消費者レベル、効率化のための新基準などに直面する一方、透明性の確保も不可欠です。その対策として口々にテクノロジーの導入が提唱されていますが、その方法は? これまで行われてきたテクノロジーへの投資では職員の抱える過負荷を和らげることはできません。

インテリジェント オートメーションがテクノロジーとレガシー システムとの溝、肥大化する期待と縮小化する労働力との差を埋め、公的機関のサービスとパフォーマンスのトランスフォーメーションを実現します。

Automation Anywhere は公的機関向けの先進 RPA ソリューション

市民体験を改善する

市民体験を改善する

RPA は公的機関が市民の要求や要望に高水準のサービスを提供できるようにするフレキシブルなテクノロジーです。

不適切な金銭の授受を抑える

不適切な金銭の授受を抑える

常に同じ方法を用いるように設計された RPA Bot により、資金の配分と請求書への支払い手続きを 100% 正確に行います。

官公庁・地方自治体の書式を最新化

官公庁・地方自治体の書式を最新化

データの収集、統合、索引化を最適に実施することで、適切な情報と手段ですべてのプロセスをセットアップします。

ミッションデリバリーを改善する

ミッションデリバリーを改善する

RPA は入力からコンプライアンスや報告に至るまで、様々なプロセスにおける摩擦の多い/障害の起きやすいステップの自動化により、サービスの提供を順調かつ迅速に行います。

あらゆるシステムと相互に機能

あらゆるシステムと相互に機能

RPA はレガシーからクラウドまで、あらゆるシステムと機能するよう設計されています。点として存在するシステムをつなぐための作業から人々を開放し、より価値の高い作業に集中できるようにします。

請負業者のコストを抑える

請負業者のコストを抑える

複雑な官公庁・地方自治体のタスクを迅速かつ安全に処理できるようになる Bot を活用することで外部リソースへの依存を減らします。

 
シアトル市
 

地方自治体の変革: シアトル市、RPA のスケーリングにより市民サービスの質を向上

課題

Luke Keenan 氏は 2019 年にシアトル市のオートメーション プログラム主任に就任し、RPA の導入における数々の経験を活かし、市が最適な形でサービスを提供できるようしっかりとした基礎を築くことに努めました。Keenan 氏のリーダーシップの下で、シアトル市の IT チームは容易に導入できる最新鋭のテクノロジーを求め、さまざまな RPA ソリューションをテストしました。同チームは Automation Anywhere のデモを見て、Enterprise A2019 に必要な機能がすべて揃っているという結論に達しました。

ソリューション

オートメーション チームは、A2019 プラットフォームの導入後わずか 1 週間で最初の Bot の導入に成功しました。その後 60 を超える Bot が本番環境に導入され、それぞれの Bot が複雑性の異なるさまざまなプロセスを自動化しています。同チームは、IQ Bot の AI 機能で受け付けた申請の処理を加速させ、Bot Insight で Bot やビジネスの状態をリアルタイムで把握するなど、プラットフォームの能力を最大限に活用しました。

事例を読む

6,200

処理された未処理の申請件数

600

データの手入力時と比べた削減時間

1,500+

節約された作業時間

35%

パスワード ロックアウト通知の減少数

Dan Lewis

新型コロナウイルス感染症の世界的流行によりどの地方自治体でも人手不足を解消できずにいる中、シアトル市ではオートメーションによる革新的な方法で行政サービスの改善を図っています。シアトルの IT チームでは、日常的な業務からシアトル市民へのより効率的な行政サービスまで、さまざまな面で Bot を使用した自動化による成果がすぐに現れました。

シアトル市 IT チーム、デジタルトランスフォーメーション 戦略担当者、Dan Lewis
 

米国国防省

毎年開催されている Imagine Digital で、米国国防省による Automation Anywhere テクノロジーの活用方法をご覧ください

Automation Anywhere のインテリジェント オートメーション プラットフォームで、接続性とパフォーマンスを促進

RPA は従来のシステムを含め、あらゆる部門や職種で機能します

調達

調達

  • 要件の調査、見積もりの評価
  • 注文の確認、PO の処理
  • 監査、報告書の処理、ベンダーのスコアカード
  • 不正行為の監視
財務プロセス

財務プロセス

  • 不適切な金銭の授受
  • 予算の予測、計画、実行のプロセス
  • 資金の割り当て、分散
  • 出張の予約および経費
人事

人事

  • 人材確保と雇用
  • 賃金処理
  • 福利厚生の計算と管理
  • セキュリティの身辺確認
ミッションプロセス

ミッションプロセス

  • 受入時の検査
  • 申し立ての開始、終了、データの取得、準拠プロセス、申し立ての調整、認証、支払い処理
  • 管理権の付与

デモを申し込む

RPA と AI に関する疑問にお答えします

世界中で広く導入されている RPA プラットフォームのデモを、お客様に合わせた形でお届けします。自動化の具体的なご要望については、弊社の RPA 専門の担当者にご相談ください。ライブ デモの際に、RPA ソフトウェアおよびインテリジェント オートメーションに関してご不明な点がございましたら、お気軽にお問合わせください。 RPA の取り組みの迅速な実現を支援いたします。