プレスルーム

アメリカ本社のプレスルームはこちらから

2019 年 10 月 15日 Automation Anywhere より プレス 発表

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、アジア太平洋・日本地区担当エグゼクティブ バイス プレジデント エイドリアン ジョーンズ、以下「オートメーション・エニウェア」)は、ソフトバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員 兼 CEO 宮内 謙、以下「ソフトバンク」)が弊社RPAソリューションのライセンス販売を今月10月から開始しましたのでお知らせします。ソフトバンクは弊社ソリューションのライセンスに加え、お客さまへの豊富なRPA販売実績やRPAの自社導入で得た知見を生かした独自の導入コンサルティング、トレーニング、テクニカルサポートを、法人企業向けに体系的に提供していきます。同社はこれらのサービスにより、お客様企業が業務効率の向上を実現しながら、組織全体の生産性向上と事業成長を推進できるよう支援していきます。そしてオートメーション・エニウェアは、ソフトバンクの販売拡大に向けて、顧客開拓と技術面から支援する予定です。

2019 年 10 月 8日 Automation Anywhere より プレス 発表

RPAプロバイダーのオートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、    代表:アジア太平洋・日本地区担当エグゼクティブ バイス プレジデント エイドリアン ジョーンズ)は、世界初となるWebベースのクラウドネイティブなデジタル ワークフォース プラットフォーム「Automation Anywhere Enterprise A2019」(以下Enterprise A2019)を、本日10月8日から提供開始します。

2019 年 09 月 27日 Automation Anywhere より プレス 発表

JBCCホールディングス株式会社(本社:東京都大田区、社長:東上 征司)の事業会社で JBグループ(*1)の中核であるJBCC株式会社(本社:東京都大田区、社長:東上 征司、以下 「JBCC」)とRPAプロバイダーのオートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社 (本社:東京都中央区、アジア太平洋・日本地区担当エグゼクティブ バイス プレジデント エイドリアン ジョーンズ、以下「オートメーション・エニウェア」) は、 エンタープライズRPAソフトウェア 『Automation Anywhere Enterprise 11』 をJBCCがクラウド環境であるMicrosoft Azureに搭載し、企業向けに『RPA導入運用支援サービス for Microsoft Azure』の提供を10月初旬より開始することをお知らせします。

2019 年 09 月 16日 Automation Anywhere より プレス 発表

RPAプロバイダーのオートメーション・エニウェア(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、CEO:ミヒール・シュクラ)は、2019年9月16日付で、グローバル経営陣として下記2名が就任したことをお知らせします。

2019 年 08 月 30日 Automation Anywhere より プレス 発表

RPAプロバイダーのオートメーション・エニウェア(米国本社:カリフォルニア州サンノゼ、CEO:ミヒール・シュクラ)は、RPA機能を事前に設定したソフトウェアロボット「Bot」をダウンロードできるマーケットプレイス「Bot Store」にて、SAP® ERPシステムと連携して自動化できるBotを約60個提供しています。これには、受注・販売管理、在庫管理、財務管理などに加えて、S/4HANA®で利用できるものが含まれます。

2019 年 08 月 27日 Automation Anywhere より プレス 発表

自動化分野の全カテゴリーにおいて、高い評価を獲得

RPAプロバイダーのオートメーション・エニウェア(米国本社:カリフォルニア州サンノゼ、CEO:ミヒール・シュクラ)は、市場調査会社のNelsonHallが、高機能業務オートメーションプラットフォーム分野において初めて実施した「NEAT」調査で、リーダー企業に認定されたことを発表しました(注1)。オートメーション・エニウェアは、5つの評価カテゴリー全てでリーダーと評価され、特に、ビジネス部門のユーザーでもソフトウェアBot開発を可能にする機能が高く評価されました。

2019 年 08 月 27日 Automation Anywhere より プレス 発表

RPAプロバイダーのオートメーション・エニウェア(米国本社:カリフォルニア州サンノゼ、CEO:ミヒール・シュクラ)は、本年6月に発表したマイクロソフトコーポレーションとの戦略的コラボレーションの一環として、Azure Marketplaceで当社製品の提供を開始しました。

2019 年 08 月 9日 Automation Anywhere より プレス 発表

次世代 RPA ソリューション「Attended オートメーション2.0」を推進

RPA プロバイダーのオートメーション・エニウェア (米国本社: カリフォルニア州サンノゼ、CEO: ミヒール・シュクラ) は本日、仏企業 Klevops 社 (本社: パリ、非上場) の買収を発表しました。これにより当社は、次世代 RPA ソリューションとして「Attended オートメーション 2.0」を推進します。たとえば、RPA 管理者は、従業員と Bot を含めたチーム全体で容易に業務を自動化し、生産性の改善を促進するとともに、お客様体験の向上を実現できるようになります。また、当社製品の強みである高度な集中型ガバナンス、セキュリティ、分析力を維持しながら、これまで以上に多くのプロセスを自動化することが可能になります。

2019 年 07 月 30日 Automation Anywhere より プレス 発表

RPAプロバイダーのオートメーション・エニウェア・ジャパン(本社:東京都中央区、以下「オートメーション・エニウェア」)は、日本のユーザー企業を取り上げた事例資料をWebサイト上で公開開始しました。

今回新たに、第一生命保険株式会社、日本イーライリリー株式会社を含めた3社の事例を公開し、生保から製薬、アパレルまでの幅広い業界における導入過程や、自動化による成果を紹介しています。