オートメーション・エニウェア は、誰もが公平に才能を持っているものの、それを発揮させる機会が公平に与えられていないと考えています

 

当社は世界中のあらゆる社会的立場にある人々が活用し、素晴らしい成果を成し遂げられるテクノロジーを開発しています。

オートメーション・エニウェアとそのテクノロジーは、当社の従業員やお客様、パートナーだけでなく、仕事の未来を受け入れ、それに影響を与え、影響されるあらゆる人々にご利用いただけることを目指しています。当社は、学生や開発者、当社のテクノロジーを容易にご利用いただけない方々、不利な状況にありトレーニングや就職支援、AI の普及後の生活の質の向上を必要としている人々など、自社のエコシステムの末端にいる人々に手を差し伸べています。つい先日、当社初の環境社会ガバナンス (ESG) レポートをリリースしました。

より良い未来を築くための 3 つの取り組み

当社は NGO や社会的貢献に取り組んでいる組織による、社会の恵まれない人々の RPA のスキルアップやスキル転換を応援する活動を支援しています。

当社はそのような組織に製品、サポートやトレーニングを提供し、生産性の向上と効率化を支援しています。

当社はパートナーシップを通じて、AI を活用した世界中の大規模な社会問題の解決に取り組んでいます。

人生を変えるスキルの取得をサポート

恵まれないコミュニティに RPA のテクノロジーやトレーニング、ツールを提供することで、どのような変化が起きるのでしょうか? さまざまな人生を歩んでいる人々が新たなスキルや仕事、目的を得ることができ、コミュニティに仕事の未来へとつながる橋がかかります。

インパクト ソーシングで影響を与える

RuralShores 社は、インドの地方の若者に機会を提供しているテクノロジー・BPO (ビジネス・プロセス・アウトソーシング) 企業です。オートメーション・エニウェアは RuralShores 社による、インドの地方に住む何百人もの若者が RPA とビジネス開発のスキルを身に付け、安定した職と収入を得るための基礎作りを支援する活動をサポートしています。

Ruralshores 社

RuralShores

AA は当社が実施している、人々が市場のオートメーション プロジェクトに参加できるようにするためのトレーニングをサポートしています。特に見込み顧客への売り込みや、初期のオンボーディング・指導で AA の支援を受けています。これは当社にとって非常にありがたいことです。

RuralShores 社 CEO、Col. Rajiv Gupta 氏

RPA で有意義な仕事への道のりを切り拓く

Goodwill はテクノロジーのトレーニングを通じて、米国の恵まれない人々が有意義で生活の支えとなる職に就けるよう支援しています。オートメーション・エニウェアは Goodwill による、スキル転換やスキルアップを通じて、人々が爆発的に需要が高まり急速な成長を遂げている RPA の分野で活躍できるよう支援する活動をサポートしています。

Goodwill

Goodwill

Goodwill フロー

ミシシッピ デルタのコミュニティ変革

PeopleShores 社は、恵まれないコミュニティの人々がデジタル経済に参加できるよう支援している社会的企業です。同社はオートメーション・エニウェアと共に、ミシシッピ州クラークスデールの人々が地元での新たな経済的チャンスにつながる RPA スキルを身に付け、人生を変えられるよう支援しています。

 

PeopleShores

この活動により最低賃金の壁が破られ、生活の質が上がり、家族を養えるようになります。それにより自信がつき、堂々とより広い視野で物事を考え、「新たな高みへと昇る」意欲がわくのです。

ミシシッピ州クラークスデール市長、Chuck Espy 氏

RPA でアフリカの女性に力を与える

RPA Nuggets は南アフリカの NGO で、アフリカの女性のスキルアップを支援しています。オートメーション・エニウェアは、RPA Nuggets が 100 万人に RPA トレーニングを提供し、企業への就職の道を切り拓き、新たなビジネス チャンスへの扉を開くという目標を達成できるようサポートしています。現在までに Automation Anywhere RPA によって、150 人の女性の生活の質が向上しました。

RPA Nuggets

RPA Nuggets

私たちは、企業がデジタルトランスフォーメーションを開始したことで、職の安定が失われてしまうことを深刻に受け止め、助け合うことのできるコミュニティ作りを目指しています。人々はそのような状況をキャリアの終わりと受け止めていますが、オートメーションに移行することで、現在、そして今後実りのある職に就けることを理解する必要があります。

RPA Nuggets 創立者・CEO、Tholang Mathopa 氏

RuralShores
Goodwill
PeopleShores
RPA Nuggets

バリアを取り除き、より大きなインパクトを与える、変化をもたらす人々により良い未来を築くためのツールを提供

当社は、プロセスの効率化に必要な RPA のツールやトレーニングを利用するための資金力がない、社会福祉団体や NGO、開発者、学生に、エンタープライズ テクノロジーを無料で提供しています。

OVBI

雨水貯留の研究

OVBI では、世界中のさまざまな場所にあるフィードから適正、正確かつタイムリーで、アクセス可能なデータを生成する雨水貯留の研究に RPA を活用しています。この研究はイタリアの地方農家だけでなく、干ばつに苦しむ世界中の人々にインパクトをもたらします。

IAHV

Help India Breathe Better Again に寄付

5 月 1 日、オートメーション・エニウェアの従業員は International Association for Human Values (IAHV) の Help India Breathe Again に寄付しました。この活動では、何千台もの酸素濃縮器と PPE がインドの病院へと届けられ、その過程では当社のテクノロジーが使用されました。

WIRE

WIRES (Wildlife Information and Rescue) に貢献

1 月 1 日、当社の従業員は GoFundMe を通じて、オーストラリアのチームが選抜した、地球上で最も素晴らしいエコシステムの 1 つを火事から守るチャリティに寄付しました。

当社は寄付やトレーニング、場合によってはハードウェアの提供を通じて、世界中の未来のワークフォースの育成を支援しています。

スキルアップ・スキル転換のための奨学金

スキルアップ・スキル転換のための奨学金

AAU は 140 人の受講者に RPA のスキルアップ・スキル転換のための奨学金を支給することで、恵まれないコミュニティと新型コロナウイルス感染症への対策を支援しました。

恵まれない子供たちのための<br>コンピューター ラボ

恵まれない子供たちのための
コンピューター ラボ

当社は Akshaya Patra Foundation に、チェンナイに恵まれない子供たちのためのコンピューター ラボを設立するためのハードウェアとソフトウェアを寄贈しました。

第 10 学年のクラスをスポンサー

第 10 学年のクラスをスポンサー

当社は Parikrma Humanity Foundation を通じて、バンガロールの第 10 学年の恵まれない子供たちが集まったクラスをスポンサーし、1 年間の教育、医療、栄養、家族ケアの費用を負担しました。

AI で実現するより良い社会

NHS

当社は、RPA と AI を使用し、お客様やパートナーと共に新型コロナウイルス感染症のような大規模な国際的・社会的問題を解決することで、社会に貢献できるよう取り組んでいます。これらのプロジェクトは、誰もが AI を活用できるようにすることで、人間の能力を増大させることを目指しています。

AI で実現するより良い社会
ミッション

ミッション

英国の国営医療サービスで重労働を強いられている新型コロナウイルス感染症スタッフの負担を減らします。

アクション

アクション

オートメーション・エニウェアはパートナーのソリューションを使用し、条件を満たしたファースト レスポンダーへの 3 ヶ月間の無料導入サービスを含む、AI を活用した RPA を提供しています。

インパクト

インパクト

AI を活用したドキュメント処理 Bot は、何千もの新型コロナウイルス感染症の検査フォームの報告と処理を加速させました。

 

AI とインテリジェント オートメーションによる仕事の未来の倫理への影響

人工知能 (AI) とインテリジェント オートメーション (IA) は、当社がデザイン・開発し世界中に提供している製品・サービス、そして社会のあらゆるレベルで中心的役割を果たしています。

当社のテクノロジーの目的は常に、その基礎となる人間中心、賢い開発と応用、優れたプロセスの実現、安全性と信頼性、倫理的責任の 5 つの原則に基づき、人道的貢献を果たすことにあります。

当社の AI へのコミットメントの詳細につきましては、デジタルワークフォースのエンゲージメントの原則 (英語)をご覧ください。

AAU

すべての人々の RPA ツールとキャリアへの扉を開く

Automation Anywhere University (AAU) は、パートナーの社会福祉団体や NGO が提供するカリキュラムやトレーニングを提供しています。現在までに AAU は 100 万を超える RPA コースを提供し、2020 年には 110,000 人以上のエンジニアが認定され、コロナ禍におけるコミュニティを支援するため 140 人に RPA スキルアップの奨学金を支給しました。

Community Edition は、RPA を学んでいる学生や、オートメーションを社会的なインパクトを与えるプロジェクトに使用しているもののエンタープライズ レベルの料金を支払う資金力がない開発者を対象に、夢の実現に必要なソフトウェア、トレーニング、ネットワーキングの機会を常に無料で提供しています。

学習を開始 (英語)
無料体験版
Close

ビジネス向け

世界トップクラスのインテリジェント オートメーション プラットフォーム、Automation 360 を 1 ヶ月間フルサポート付きでお試しいただけます

学生・開発者向け

無料の Community Edition で、今すぐ RPA ジャーニーを始めましょう