RPA による生産性の継続的な向上

RPA とはその名の通り非常にシンプルで、しかも強力です。ロボティック・プロセス・オートメーションは、独自のソフトウェア ロボットを作成できるツールを使用して、あらゆるビジネス プロセスを自動化することができます。「Bot」は設定可能なソフトウェアで、割り当てるタスクや管理するタスクを実行することができます。

Bot をデジタルワークフォースとして考えてみて下さい。何をすべきかを指示することでBotが仕事をしてくれます。 Bot は人が行うのと同じやり方であらゆるシステムやアプリケーションを操作させることができます。Bot は学ぶことができます。コピーすることも可能です。Botがどのように動き、調整され、拡張されるかを観察して下さい。コードは不要で、他に影響を及ぼすこともなく、かつ簡単です。

はさみ

エラー発生率ゼロで、運用コストを大幅に削減します。基盤となるビジネス システムやアプリケーションを変更する必要はありません。

円

オンデマンドで拡張でき、ビジネスの俊敏性を高めます。既存のビジネス プロセスを変更する必要はありません。

roi

ビジネスユーザーは数週間で RPA Bot を構築し展開し、数日で ROI を実現することができます。

「RPA は、当社の企業目標につながるメリットを発揮し始めました。Thirdware とオートメーション・エニウェアのおかげで、当社は業績を向上させると同時に、作業効率を高め、未処理分の請求書の数を減らすことができました。」— Andy Anderson 氏、Stant 社 CIO

Stant

RPA vs 従来の企業向け自動化ツール

RPA は、現行およびレガシーのあらゆるアプリケーションとシステムでプラグ アンド プレイが可能です。

秘訣は、時間と柔軟性、そしてインテリジェンスです。他の自動化の方法と比較して、ロボティック・プロセス・ オートメーションでは実行する環境やアプリケーションを問わず、わずかな時間で自動化を実現することができます。RPA Botはすぐに起動しオンデマンドで拡張し、休みなくフル稼働します。コグニティブ オートメーションを追加することで、複雑な非構造化情報にも対応でき、ビジネス プロセスをエンドツーエンドで自動化させることが可能です。

RPA 以外のビジネスプロセスの自動化は、すでに過去のものです。

実装

数週間で導入、本稼働を実現できなければ企業向けのRPAではありません。直感的に使用できる RPA により、ビジネス ユーザーは自身で Bot を構築し、数日で ROI を実現させることができます。

実行

RPA により、従業員自身がリアルタイムで自動化を実現することができます。柔軟でインテリジェントな RPA は、1/10 の時間で、かつエラーなく処理を行います。

拡張

RPA Bot のデジタル ワークフォースを需要に応じて起動、停止、拡張させることができます。ユーザー自身が必要なソフトウェア ロボットの数を判断し、必要に応じて即座に導入できます。

RPA でさまざまなタスクを処理

RPA はどのようにビジネス プロセスを自動化しているのでしょう。RPA は人と同じように動きます。プロセス フローを変える必要はありません。RPA Botは、パターンを理解、比較、参照して確立します。ソフトウェア ロボットには人と同等のデジタル スキルセットが備わっており、ログインからコピーして貼り付け、欠陥データに関する詳細の修正まで、あらゆるデジタル作業に対応します。Bot をあらゆる場所に導入することができます。

金融サービスおよび銀行

データ検証、銀行アプリケーション間のデータ移行、顧客アカウント管理、レポートの作成、都市間の住宅ローン価格の比較、フォームの記入、金融債権の処理、ローン データの更新、窓口の領収書のバックアップを迅速に自動化させることができます。

テクノロジー/ソフトウェア

RPA を使用し、ハードウェアおよびソフトウェアの機能、負荷、モバイル パフォーマンスを高速にかつ最適にテストすることができます。

電気通信

クライアントが利用する電話システムからのデータの収集と統合、クライアント システムの情報のバックアップ、データのアップロード、競合他社の価格に関するデータの抽出、電話機の製造情報などに、RPA を活用できます。

製造

ERP の自動化、物流データの自動化、データ監視、製品価格の比較等の重労働は RPA に任せましょう。

政府

安全なデジタル ワークフォースとして、RPAは下請業者用フォームの記入、検証プロセス、レガシー システムと新しいアプリケーションの統合、日報の自動化を実現することができます。

医療

患者データの移行と処理、医者向けの報告、医療費の請求書の処理、保険データの自動化と請求処理、医療請求システムからの電子メールの送信、請求ステータスと請求資格の自動化、患者記録の保管を自動化して、管理業務の負担を軽減させることができます。

ホスピタリティ

RPA を活用して、宿泊者に関するデータの処理、データ検証、支払処理、ユーザー アカウント作成、競合他社の価格分析を自動化することで、効率を向上させ、顧客エクスペリエンスにに重点的に取り組むことができるようになります。

小売

メーカー ウェブサイトからの製品データの抽出、オンラインの在庫および製品情報の自動更新、ウェブサイトや E メールによる販売売上のインポートを、需要に応じて即座に行うことができます。

調達から支払

RPA がアイテムの取得とルーティングに関わるトランザクション作業を自動化し、システム間のスムーズなデータ フローを実現します。

見積りから回収

価格設定、見積り、注文管理、請求、支払の完了を RPA で自動化することで、販売プロセスを迅速化させることができます。

人事管理

RPA による給与計算、給付金の管理、コンプライアンス報告などの自動化により、デジタル化を加速させます。

請求処理

請求の受付、確認、分析、送金に関連する管理業務と顧客サービス業務を自動化します。

消費財

発注処理、データ入力、レゾリューションコンサルティング、請求処理、FTP の自動化、インセンティブ請求処理を RPA で実行し最適化させることができます。

高い柔軟性
金融サービス

詳細はこちら

公共部門
公共部門

詳細はこちら

高い柔軟性
ライフ サイエンス

詳細はこちら

企業向けRPAのビジネス上のメリット

  • ビジネス プロセスのスピードを向上

    Bot は最速のペースで実行され、減速したり中断したりすることはありません。

  • 需要に応じた生産能力の向上

    RPA は限りなく柔軟です。Bot を使用して帯域幅をリアルタイムで増減できます。

  • 精度の最大化 (100%)

    RPA はエラーを発生させることなく実行することができます。精度は常に 100% です。

  • 可用性の最大化 (24 時間 365 日)

    Bot が眠ることはありません。RPA は休みなく動作するよう設計されています。命令に従ってずっと働きます。

  • ビジネス プロセスにおけるコンプライアンス向上

    ルールに従うことが RPA の特徴の 1 つです。

  • コントロールの向上

    一度規則や基準に従うように Bot が設定されると、Botは割り当てられた実行パスから逸脱することはありません。

  • 監査可能性の向上

    RPA Botのあらゆる動作が監視、記録されます。

  • セキュリティの強化

    RPA は、役割の分離、アクセス制御、および強固な暗号化とアーキテクチャを通じて、前例のないセキュリティを実現します。

  • ビジネス インテリジェンスの提供

    RPA のアナリティクスにより詳細なBotに関するレポートがパフォーマンスやオペレーションのインサイトにリアルタイムに反映されます。

  • 人件費の最適化

    RPA が反復的なビジネス プロセスを処理するため、従業員は付加価値を高めることに注力できます。

  • 従業員の意欲の向上

    RPA によって手作業による反復プロセスの負担が軽減されるため、従業員には優れた成果を達成する機会をより多く与えることができます。

  • デジタルトランスフォーメーションの迅速化

    RPA は自動化の規模を拡大し、ビジネス変革のインサイトを提供します。

RPA がデジタルトランスフォーメーションに与える影響

RPA は多くの組織のデジタル化戦略の中心にいます。ビジネス プロセスを迅速かつ容易に自動化すると同時に、今までにない充実したビジネス インテリジェンスが RPA によって実現します。RPA は、自動化ツールを最前線に委ねてビジネス プロセスの自動化を普及させることによってすることで、デジタルトランスフォーメーションを含む 戦略と実行のあらゆる面を加速させる力を持っています。

「これから先、ビジネスを推進していくには、人と機械のどちらか一方では不十分です。この 2 つを効果的に融合し、活用できる企業が今後をリードしていくでしょう。」

Accenture

7 つの予測: 2019 年の RPA 市場

7 つの予測: 2019 年の RPA 市場

RPA の 8 つのベスト プラクティス

RPA の 8 つのベストプラクティス

「RPA & THE FUTURE OF PRODUCTIVITY (RPA と生産性の未来)」GE 元 CEO、Jeff Immelt 氏へのインタビュー (Imagine New York)