クラウド型の高度な文書処理

AI 活用

AI を活用した
ドキュメント抽出

 

形式の異なる複雑なドキュメント
からデータを抽出

インテリジェント オートメーション

エンドツーエンドの
インテリジェント オートメーション

 

RPA とシームレスに統合して
Bot を構築し
ビジネス ワークフロー全体を自動化

高度な文書処理のしくみ

コンピューター ビジョン、自然言語処理 (NLP)、ファジー論理、機械学習 (ML) などの AI テクノロジーと RPA のパワーを組み合わせた IQ Bot は、ビジネス ドキュメントや E メールの情報を自動的に分類、抽出、検証します。詳細は IDP の入門書をご覧ください。

前処理

前処理

ノイズ削減、2 値化、デスキュー技術を使用してドキュメントの品質を向上

分類

分類

複数ページのドキュメントを分類および分離して関連するページを特定

抽出

抽出

ML テクノロジーを使ってドキュメントから特定のデータを抽出

後処理

後処理

ルールと AI 活用テクニックを使って検証を行い、抽出結果を改善

 

「従来のドキュメント キャプチャ ソリューションでは対応できなかったニーズに対応する IDP は、現在、最も急速に成長しているソフトウェア カテゴリです」

-Anil Vijayan 氏 (Everest Group バイスプレジデント)

AI ベースの文書処理プラットフォームで
時代の変化を先取り

非構造化データを手作業で探して整理してからでなければ始められないビジネスプロセスが多数あります。IQ Bot はその 80% を完全に自動化できるよう開発されています。

時間

より短期間での
導入

ビジネスユーザーが 1/10 の時間で
セットアップ可能

成果

最大限の
成果を実現

エンドツーエンドの自動化の
70% を 4 週間以内で実現

プラットフォーム

今すぐ
開始

トレーニング済みですぐに使える
数多くのユース ケース

ニーズに応じて
導入モデルを選択可能

プレミス

オンプレミス

ビジネスユーザーが IT からのサポートをほとんど必要とせずにモデルをトレーニングして保守できるシンプルさと直感性

クラウド

クラウド

柔軟なクラウドの導入と IQ Bot の強力な機能の組み合わせで実現する TCO の削減

 

まずは無料トライアルでお試しください

ワークフォースの変革とビジネスプロセスの自動化をワンクリックで開始