オートメーション・エニウェア、業界屈指のスマート IQ Bot を発表。AI を万人の手に

2019 年 03 月 20日 Automation Anywhere より プレス 発表

あらゆる国からのあらゆる言語のドキュメントを自動的に処理することで、業務の在り方が変わります

カリフォルニア州サンノゼ – 2019 年 3 月 20 日 – ロボティック プロセス オートメーション (RPA) の世界的リーダーであるオートメーション・エニウェアは今日、RPA の国際市場を大幅に拡大する人工知能 (AI) ソリューション、IQ Bot 6.5™ の大きな技術的進歩を発表しました。

人間から学習可能な IQ Bot は、190 ヶ国語で作成された多様かつ複雑で解像度の低いドキュメントや E メールを自動検知、読解、処理するのと同時に、Automation Anywhere モバイル アプリによる画像処理が可能になりました。

世界中で業務がモバイル化し、モバイルワーカーの数が 2022 年までに 18 億 7 千万人になる1 と見込まれている中、モバイル デバイスから IQ Bot へのアクセス、画像処理、結果の E メールでの受信など、すべてを外出先で行えるようになり、現場作業員、住宅鑑定人、保険清算人、配達員など、職種や場所を問わず利用できるようになりました。

今日、未だに 80~90% の組織がドキュメントや E メールからデータを手動で抽出していると推定されています。IQ Bot の高度な AI 機能は、世界中のビジネス ユーザーをエンタープライズシステムへのデータ入力という平凡な業務から解放するようデザインされています。これらの複雑で繰り返しの作業を自動化することで、人々が革新的かつ協力的な、才能を活かしてビジネスの課題を解決するという、人間が最も得意とする分野に集中できるようになります。

この市場を研究している大手分析会社 HSA の社長、Harvey Spencer 氏は、次のように語りました。「Bot をいかに短期間かつコスト効果の高い形で導入しデータ捕捉を自動化できるかが、企業の収益に大きく影響を与える可能性があります。組織が旧式のドキュメント プロセス ソリューションを廃止し、Bot が AI によってさらにスマートになるにつれ、自動化できる業務の潜在的市場が大幅に広がります。多くの意味で、RPA 企業はこの変革の最先端にいると言えます。」

AI とクラウド技術の進化でデータ捕捉市場が急速に拡大しており、Harvey Spencer Associates (HSA) の新たな研究によると、200 億ドル規模の機会が手付かずにあります2。別の研究では、自動化は請求書、保険請求、ローン申請などのドキュメントの処理コストを 84% も削減できることが判明しています3

AI と RPA を組み合わせた IQ Bot の最新リリースには、次のような特徴があります。

  • 質の低いドキュメントを処理し手書き文字を認識するユニークな能力
  • 英語、フランス語、ドイツ語、日本語、韓国語、スペイン語、繁体字中国語と簡体字中国語 にローカライズされたインターフェースで 190 言語のドキュメントの処理が可能
  • 新しいモバイル アプリでドキュメントの画像処理が可能
  • よりスマートなドキュメントの分類・分離を可能にする高度な AI アルゴリズム
  • 統合性が向上したことで、世界最大の AI パートナーのエコシステムから得られる予想モデリングやチャットボットなどの機能を利用可能

オートメーション・エニウェア CEO の Mihir Shukla は次のように語りました。「弊社では RPA と AI を併用することで、初めてエンタープライズ オートメーションの可能性が最大限に発揮されるものだと考えています。今日、生産性の向上の妨げとなっていた摩擦を取り除き、従業員がより効率的に仕事ができるようにする IQ Bot の新たな言語とモビリティ機能により、誰もが自動化を利用できるようになりました。」

IQ Bot の詳細はこちらをご覧ください。

オートメーション・エニウェアへのお問い合わせ先:

オートメーション・エニウェアについて

オートメーション・エニウェアは、より多くの組織が世界クラスのインテリジェント デジタル ワークフォースの構築に使用しているプラットフォームで、ロボティック プロセス オートメーション (RPA) の大手です。オートメーション・エニウェアのエンタープライズ グレードのプラットフォームは、多くの業界で人間と共に協力して繰り返しの作業の大部分を行う、ソフトウェア Bot を使用しています。オートメーション・エニウェアのプラットフォームは、洗練された RPA とコグニティブ・ビルトイン分析テクノロジーを組み合わせています。1,400 以上の組織がこの AI によるソリューションを使用し、より高速かつほぼエラーなしでビジネス プロセスの管理とスケールアップを行い、同時に運営コストを大幅に削減しています。オートメーション・エニウェアは、金融サービス、保険、医療、テクノロジー、製造、電気通信、運輸業界における世界中の大手企業にオートメーションテクノロジーを提供しています。詳細は、www.automationanywhere.com をご覧ください。

 

1Global Mobile Workforce Forecast Update 2016-2022

2Capture 2.0 Input Solutions Software Sizing Rationale and Discussion, by Harvey Spencer and Mike Spang, HSA Inc., 2019

3Institute of Finance and Management Accounts Payable Benchmark Report, 2017

 

メディア向けお問い合わせ先:
Dayna Fried
オートメーション・エニウェア
dayna.fried@automationanywhere.com
925-493-9020

Caitlin Stewart
Edelman オートメーション・エニウェア担当
caitlin.stewart@edelman.com
619-874-6181

 

# # #