無料体験版

ビジネス向け

世界トップクラスのインテリジェント オートメーション プラットフォーム、Automation 360 を 1 ヶ月間フルサポート付きでお試しいただけます

学生・開発者向け

無料の Community Edition で、今すぐ RPA ジャーニーを始めましょう

Automation Anywhere、オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社の代表取締役社長に杉原博茂を選任

2018年 9月 3日

RPAプロバイダーのAutomation Anywhereは、2018年9月3日付でオートメーション・エニウェア・ジャパンの代表取締役社長に杉原博茂(すぎはら ひろしげ)を選任したことを発表しました。杉原は同日付でAutomation Anywhere Inc.のシニア・バイスプレジデントにも就任します。杉原のレポートラインは、アジア太平洋地域・日本担当のエグゼクティブ・バイスプレジデントのAdrian Jones(エイドリアン・ジョーンズ)となります。

Adrian Jones (高解像度版はこちら

杉原は、日米ハイテク・IT業界のリーダーとして36年以上の経験を持ち、オラクル・コーポレーションのシニア・バイスプレジデント、日本オラクル株式会社の取締役会長、代表取締役社長兼CEO、日本ヒューレット・パッカード株式会社の常務執行役員などを歴任しました。

オートメーション・エニウェア・ジャパンの代表取締役社長に就任した杉原博茂は次のように述べています。「この度、Automation Anywhereの経営に参画し、日本市場を担当できることを誇りに思っております。急速に拡大しつつある日本国内のRPA市場において、世界で最大規模のAutomation Anywhereが、日本の生産性向上・働き方改革・地方創生など、直面する様々な課題解決に貢献し、事業の成長を加速できるよう尽力したいと思っております。」

Automation Anywhere、アジア太平洋地域・日本のエグゼクティブ・バイスプレジデントのAdrian Jonesは次のように述べています。「この度、日本の代表取締役社長として、杉原を迎えることができ大変喜ばしく感じています。今回の人事により、日本市場におけるAutomation Anywhereのビジネスをさらに加速化させるとともに、杉原が持つ、エンタープライズ向けテクノロジー分野における豊富な経験がオートメーション・エニウェア・ジャパンの価値を高めてくれると信じています。」

杉原博茂(すぎはら ひろしげ)の略歴

大阪府出身、1960年12月2日生まれ

1982年4月 株式会社フォーバル入社
1989年6月 フォーバルアメリカインク出向  取締役ジェネラルマネージャー
1993年6月 インターテル株式会社入社 執行役員アジア太平洋地域担当バイスプレジデント  兼インターテルジャパン株式会社 代表取締役社長
2001年5月 EMCジャパン株式会社入社 テレコムメディア営業本部 本部長
2009年5月 シスコシステムズ合同会社入社  法人・エリアシステム事業部 事業部長
2010年3月 日本ヒューレット・パッカード株式会社入社 常務執行役員 エンタープライズグループ エンタープライズインフラストラクチャー事業統括
2013年10月 オラクル・コーポレーション入社 シニア・バイスプレジデント グローバル事業統括
2014年4月 日本オラクル株式会社  代表取締役社長兼CEO
2014年8月 日本オラクル株式会社  取締役 代表取締役社長兼CEO
2017年6月 日本オラクル株式会社  取締役会長
2018年9月 Automation Anywhere Inc.入社 シニアバイスプレジデント オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社  代表取締役社長

Automation Anywhereについて

Automation Anywhereは、ロボットによるプロセス自動化(RPA)分野における世界最大のソフトウェアプロバイダーです。Automation Anywhereの提供するプラットフォームを通じて、多くの企業が世界規模のインテリジェント デジタルワークフォースを構築しています。そのエンタープライズグレードのプラットフォームは、幅広い業界で反復的業務に携わる人々を支援するソフトウェアボットを活用しています。これは、先進的なRPAと、コグニティブおよび組み込み型アナリティクス技術を組み合わせた唯一かつ真のインテリジェント デジタルワークフォース プラットフォームです。世界中の1,000社を超える大企業がAIに対応した当ソリューションを利用して、ビジネスプロセスの管理と拡張を高速化し、エラー率をほぼゼロに抑えながら、運用コストを大幅に削減しています。Automation Anywhereは、創造し、考え、発見するために時間を費やせる人材こそ優れた企業を作り上げるという信念のもと、14年間にわたって90カ国以上の金融サービス、保険、医療、テクノロジー、製造、通信、物流業界の主要企業に自動化技術を提供してきました。詳細はhttps://www.automationanywhere.co.jp/をご覧ください。

<報道関係からの問合せ先>

エデルマン・ジャパン株式会社(Automation Anywhere広報担当)

担当:森、須藤

TEL: 03-4360-9000

E-Mail: AutomationAnywhereJapan@edelman.com