RPA 分野の調査で 4 年連続リーダー企業に認定

2020年 10月 2日

この資料は、米オートメーション・エニウェア社が 9 月 29 日に発表した内容の抄訳です。


米オートメーション・エニウェア社は本日、市場調査会社のエベレストグループが発行したレポート「Robotic Process Automation Products PEAK Matrix Assessment 2020」で、リーダー企業およびスター・パフォーマーに選ばれましたのでお知らせします。弊社の認定は 2019 年版「PEAK Matrix」調査でリーダー企業およびスター・パフォーマーとなり、これは 2 年連続の認定となりました。


エベレストグループ プラクティスディレクター、Amardeep Modi氏のコメント

「オートメーション・エニウェアは、ビジョンと実行力、市場への影響力の面で昨年から大きく前進しました。これによりリーダー企業およびスター・パフォーマーとしての地位を強化しました。具体的には、クラウドネイティブのアーキテクチャ上に構築された Web ベース RPA プラットフォームの市場投入、人とソフトウェア Bot のコラボレーションの強化、自動化ソリューションを実現するための多角的な投資、そして世界各地で事業を大幅に成長させている点が挙げられます」


弊社がこれまでの 1 年間で市場投入した製品には、業界唯一のクラウドネイティブおよびWebベースのインテリジェントオートメーション プラットフォーム「Enterprise A2019」や、世界初の統合プロセスディスカバリー ソリューション「Discovery Bot」、そして RPA-as-a-Service ソリューションなどがあります。

弊社製品は、銀行や金融機関の上位 85%、医療機関の上位 90%、テクノロジー企業の上位85%、通信企業の上位 80%、その他政府機関など、さまざまな業界で利用されています。


オートメーション・エニウェア CTO プリンス・コーリのコメント

「今回の認定は、弊社がイノベーションに重点を置いていることを認めていただいたと受け止めています。例えばインテリジェントオートメーションを活用して従業員が創意工夫しながら仕事ができるようにすることで、働き方を変えながら、仕事の未来を変革していくことになります。Everest GroupのRPA PEAK Matrix で 4 年連続でリーダーに選ばれたことは名誉です」


エベレストグループは、戦略的IT、ビジネスサービス、エンジニアリングサービスの調査・コンサルティングを提供する企業です。同社が発行する評価レポート「PEAK Matrix」は、企業がグローバルサービスプロバイダー、事業展開地域、製品、ソリューションに関する重要な選定を行う際に必要な分析や洞察をさまざまな市場分野で提供しています。


オートメーション・エニウェアについて

オートメーション・エニウェアは、Bot(ソフトウェアロボット)を使用した RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)分野のリーダー企業で、RPA と AI、機械学習、分析などの機能を組み合わせた高度な自動化プラットフォームを、世界で唯一 Web ベース/クラウドネイティブで提供しています。業務プロセスの始めから終わりまでを自動化する Bot =「デジタルワーカー」は短時間の準備でスタートさせ、全社に効率的に展開することができます。デジタルワーカーに反復作業を担わせることで、業務の生産性を大幅に向上させるだけでなく、カスタマーエクスペリエンスや従業員エンゲージメント向上をも実現できます。当社が世界で初めて運用を始めた Bot のマーケットプレイス「Bot Store」では 850 を超えるインテリジェントオートメーションのソリューションを利用でき、210 万以上の Botが世界のさまざまな業界/企業で稼働しています。詳細は以下サイトをご覧ください。

###

無料体験版
Close

ビジネス向け

世界トップクラスのインテリジェント オートメーション プラットフォーム、Automation 360 を 1 ヶ月間フルサポート付きでお試しいただけます

学生・開発者向け

無料の Community Edition で、今すぐ RPA ジャーニーを始めましょう