「Salesforce Cloud」「MuleSoft」 「Microsoft Power BI」で機能拡張するコネクターを提供開始

インテリジェントオートメーションの利便性を拡大

2020年 9月 1日

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社が提供するRPAソフトウェア「Automation Anywhere Enterprise A2019」(以下 Enterprise A2019)を他社製業務ソフトウェアと組み合わせて利用する際に、より簡単にソフトウェア Bot をスタートさせたり、データ連携させることができるコネクターの提供が8 月から始まりましたのでお知らせします。提供開始したコネクターは、当社から Salesforce向け「Automation Anywhere RPA Bots for Salesforce Ver 2.0」とMuleSoft 向け「Automation Anywhere RPA Bots for MuleSoft」、そしてマイクロソフト社から「Microsoft Power BI Connector from Automation Anywhere」です。これらのコネクターを利用することで、企業で多く利用されている業務システムの画面からワンクリックで自動化をスタートしたり、RPA が取り出したデータをビジネス分析に利用したりすることができるようになります。

当社は、より複雑な業務プロセスを自動化するインテリジェントオートメーションをさらに使いやすくすることで、業務改革の取り組みを引き続き支援していきます。

「Automation Anywhere RPA Bots for Salesforce Ver 2.0」

  • Salesforceを使用した業務プロセスで、Salesforce の画面から(Enterprise A2019 を立ち上げることなく)ワンクリックで Bot をスタートできるようにするコネクターです。例えば同社の「Service Cloud」や「Marketing Cloud」の画面に当社 Bot のボタンが表示され、これを押せば事前に設定した販売リード情報処理やクレジットカード入金処理の Bot をスタートすることができます。複数の自動化プロセスが並行して始まった場合は、空いているライセンスの振り分けや順番待ちを自動的に行います。
    • Salesforce AppExchange 内の提供ページ:リンク
    • 価格:1,000ドル(1企業・1年間)

 

Salesforce AppExchange のコネクター紹介画面

 

「Automation Anywhere RPA Bots for MuleSoft」

  • 「MuleSoft」で接続された業務プロセスで自動化を行う際、MuleSoftワークフローの中からAutomation AnywhereのBotをスタートできるようにするコネクターです。これにより、API連携ができないシステムにもMuleSoftからアクセスできるようになります。
    • Anypoint Exchange 内の提供ページ:リンク
    • 価 格:追加費用無し

 

コネクターが連携して動作するワークフローの例

 

「Microsoft Power BI Connector from Automation Anywhere 」

  • 当社が提供するBot運用/ビジネス分析ダッシュボード「Bot Insight」のデータを、外部データソースとして「Microsoft Power BI」に取り込むためのコネクターです。これにより、RPAで処理した結果をPower BIの分析データに追加できるようになりますので、より多角的な分析結果を表示できるようなり、高度な意思決定を支援します。コネクターはPower BI Desktopの最新版に無償で同梱されています。
  • (Bot Insight:Botの稼働状況や、Botが扱ったビジネスデータを可視化するソフトウェア)
  •  
  • [Power BIに取り込めるデータの種類]
    • Enterprise 11/A2019のBot実行で記録されたビジネスデータ(処理した支払予定金額の合計、月次の残業時間合計など)
    • Botで使われている変数名、変数型、最大値、最小値に関する情報
    • Botの稼働状況やログ監査に関する運用情報
    •  
    • Power BI Desktopの提供ページ(マイクロソフト社):リンク
    • 価 格:無料

 

Power BI上でBotの稼働状況を表示している例

 

以上

 

オートメーション・エニウェアについて

オートメーション・エニウェアは、Bot(ソフトウェアロボット)を使用した RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)分野のリーダー企業で、RPA と AI、機械学習、分析などの機能を組み合わせた高度な自動化プラットフォームを、世界で唯一 Web ベース/クラウドネイティブで提供しています。業務プロセスの始めから終わりまでを自動化する Bot =「デジタルワーカー」は短時間の準備でスタートさせ、全社に効率的に展開することができます。デジタルワーカーに反復作業を担わせることで、業務の生産性を大幅に向上させるだけでなく、カスタマーエクスペリエンスや従業員エンゲージメント向上をも実現できます。当社が世界で初めて運用を始めた Bot のマーケットプレイス「Bot Store」では 850 を超えるインテリジェントオートメーションのソリューションを利用でき、210 万以上の Botが世界のさまざまな業界/企業で稼働しています。詳細は以下サイトをご覧ください。

 

###

無料体験版
Close

ビジネス向け

世界トップクラスのインテリジェント オートメーション プラットフォーム、Automation 360 を 1 ヶ月間フルサポート付きでお試しいただけます

学生・開発者向け

無料の Community Edition で、今すぐ RPA ジャーニーを始めましょう