オートメーション・エニウェア、RPAとインテリジェント・オートメーションの グローバル・コミュニティ「Apeople」をスタート

日本の顧客・パートナーとの情報交換を活性化

2018年 12月 6日

RPAプロバイダーのオートメーション・エニウェアは、RPAや人工知能(AI)、ビジネスプロセス自動化のオンライン・コミュニティ「Apeople™」をスタートしました。「Apeople」は、日本の顧客、パートナーにも開かれたグローバル・コミュニティの統合プラットフォームです。ベスト・プラクティスの共有、リソースへのアクセス、コミュニティ参加者同士のつながりを提供するとともに、オートメーション・エニウェアの製品ロードマップやRPA業界の未来に役立つ提案・アイデアを共有・議論することができるようになりました。

オートメーション・エニウェアのカスタマーサクセス&オペレーション担当シニア・バイスプレジデント兼共同創業者であるRushabh Parmani(ルシャブ・パルマニ)は次のように述べています。「15年前、自動化を通じてお客様のビジネス課題を解決するためにオートメーション・エニウェアを立ち上げました。以来、当社は長年にわたり、常にお客様の課題に主眼をおいて、数々の製品、サービス、ソリューションを発表してきました。今回発表した『Apeople』は、お客様を成功に導くエコシステム全体を一つに統合する取り組みです。『Apeople』は、単なるオンライン・コミュニティではなく、オートメーションの専門家による最大のネットワークです。メンバーは同じ目的を持った世界中の自動化の専門家とつながり、RPAやインテリジェント・オートメーションのスキルを向上させることができます。」

「Apeople」は、ディスカッション・フォーラムなどの標準的なコミュニティ機能に加え、以下を備えています。

  • メッセージ・ボード:トップに掲載されるニュースフィードであり、オートメーション・エニウェアの製品やロードマップの改善・追加を提案する場
  • リーダーボード:コミュニティ内のアクティビティに基づいた、「Apeople」インフルエンサーのランキング
  • グループ:特定の業界や技術分野のベスト・プラクティスを共有するオンラインのユーザー・グループ
  • イベント:オートメーション・エニウェアの最新ニュースやイベントのスケジュール
  • リソース:ラーニング・リソース、製品文書、自動化に関するナレッジベースなどへのリンク

オートメーション・エニウェアの顧客およびパートナーは、apeople.automationanywhere.comより「Apeople」コミュニティに参加することができます。

オートメーション・エニウェアについて

オートメーション・エニウェアは、ロボットによるプロセス自動化(RPA)分野における世界最大のソフトウェアプロバイダーです。Automation Anywhereの提供するプラットフォームを通じて、多くの企業が世界規模のインテリジェントデジタルワークフォースを構築しています。そのエンタープライズに対応したプラットフォームは、幅広い業界で反復的業務に携わる人々を支援するソフトウェアボットを活用しています。これは、先進的なRPAと、コグニティブおよび組み込み型分析機能を組み合わせた唯一かつ真のインテリジェントデジタルワークフォースプラットフォームです。世界中の1,000社を超える大企業がAIに対応した当ソリューションを利用して、ビジネスプロセスの管理と拡張を高速化し、エラー率をほぼゼロに抑えながら、運用コストを大幅に削減しています。オートメーション・エニウェアは、創造し、考え、発見するために時間を費やせる人材こそ優れた企業を作り上げるという信念のもと、14年間にわたって90カ国以上の金融サービス、保険、医療、テクノロジー、製造、通信、物流業界の主要企業に自動化技術を提供してきました。詳細は https://www.automationanywhere.co.jp/をご覧ください。

###

<報道関係からの問合せ先>
エデルマン・ジャパン株式会社(Automation Anywhere広報担当)
担当:森、須藤
TEL: 03-4360-9000
E-Mail: AutomationAnywhereJapan@edelman.com

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社
広報責任者:篠木隆一郎
TEL: 080-8850-0664
E-Mail: ryuichiro.shinoki@automationanywhere.com

無料体験版
Close

ビジネス向け

世界トップクラスのインテリジェント オートメーション プラットフォーム、Automation 360 を 1 ヶ月間フルサポート付きでお試しいただけます

学生・開発者向け

無料の Community Edition で、今すぐ RPA ジャーニーを始めましょう