ビジネス向け

世界トップクラスのインテリジェント オートメーション プラットフォーム、Enterprise A2019 を 1 ヶ月間フルサポート付きでお試しいただけます

学生・開発者向け

無料の Community Edition で、今すぐ RPA ジャーニーを始めましょう

インテリジェント オートメーション

従業員の職場への復帰には慎重を期す必要があります。企業は今までよりもさらにバーチャル化が進んだ環境で、効率的に業務を行う術を学ばなければなりません。

インテリジェント オートメーションは急速に変化し続ける国際環境でビジネスを継続できるよう、従業員の安全な職場への復帰、より効率的なリモート ワーク、セキュリティの強化で企業をサポートします。

RPA+AI で迅速な職場復帰を実現させましょう

従業員の健康状態のモニタリング

従業員の健康状態をモニタリング

し、デジタルワーカーが実施・分析するアンケートで感染者への接触リスクを低減。

リモート ワーカーの生産性の向上

共有のシステムやツールで従業員をサポートする Bot で、

リモート ワーカーの生産性を向上

スタッフの管理

自動ダッシュボードでリアルタイムのデータを把握し、

スタッフや在庫レベルを管理

お客様も満足

RPA でフロントオフィスを効率化し、期待に応えるサービスを提供することで

顧客満足度もアップ

リモート オンボーディングの効率化

RPA で新入社員の登録に必要な繰り返しのプロセスを自動化し、

リモート オンボーディングを効率化

リモート アクセスのセキュリティ強化

RPA Bot が 1 つの画面に必要な情報だけを適切に表示し、

リモート アクセスのセキュリティを強化

Holdgic 社、RPA で社員の能力を高めるメリットを認識

Hologic では、デジタルワーカーが件数の多い売掛業務を担い、RPA がビジネス アジリティとワークフォースの能力をサポートしています。

Brad Shafton

RPA は変化を起こすための適切なツールを提供し、人々を結び付けることができます。まさに企業が前進するための変革をもたらすことができるのです。

イノベーション・UX 担当ディレクター、Brad Shafton 氏プロセス所有者

92%

回収された少額勘定残高

24/7

処理能力

7

少額勘定残高の回収完了までの日数

従業員の職場復帰に向けて RPA ができること

手作業によるデータの収集と照合の廃止。リアルタイムの最新データに基づく戦略的決断。新たな状況に順応するための機敏性の向上。

従業員の健康状態

従業員の健康状態のモニタリングと管理

RPA は従業員とのコミュニケーションを促し健康へのリスクを素早く評価することで、職場復帰の成功をサポートします。

  • 接触追跡
  • 従業員の健康評価と管理
  • 感染の自己申告

>ワークフォースの迅速なスケーリング

ワークフォースの迅速なスケーリング

インテリジェント オートメーションは人事プロセスの迅速化と、リアルタイムのデータや情報に基づくより正確な予測を可能にします。

  • 休業していた従業員の復帰
  • 従業員や契約社員のステータス
  • 運用リスクの評価

>ポリシーの遵守

リスク評価とポリシーの遵守

RPA を活用することで、最新の新型コロナ感染症関連ポリシーに沿った業務が可能になります。

  • 行政機関による方針のモニタリング
  • 製品出荷への影響の評価
  • 未回収の売掛勘定の管理と買掛勘定の支払い

あらゆる事態に順応し、対処する。業務の「新常態」において、RPA を活用されたお客様の体験談をご覧ください。

 

従業員の職場復帰に関連したオートメーションのアイデア

ブログより

ブログより (英語)


事業継続性の確保を目的とした RPA Bot の導入で考慮しなければならないセキュリティ基準とは?

 
事業継続性に特化した Bot

事業継続性に特化した Bot (英語)


すぐに稼働可能な Bot を活用すれば、企業は迅速にデジタルワークフォースを導入し、重要なニーズに対処できます。

 
ブログより

ブログより (英語)


パンデミックに際し各業界で業務の継続と生産性の維持をサポートしている Bot の簡単な説明をご覧ください。

 
ブログより

ブログより


テレワークと労務管理で IT 戦略にインテリジェント オートメーションを取り入れる方法とは?

 
 

ライブデモを申し込む

世界中で広く導入されているデジタルワークフォース プラットフォームの個別デモをお申し込みください。自動化の具体的なご要望については、弊社の RPA 専門の担当者にご相談ください。ライブ デモでは、RPA ソフトウェアやインテリジェント オートメーションに関するご質問にお答えし、御社の RPA ジャーニーの促進をお手伝いします。

ライブ デモを申し込む