automating content

抽象:

Automation Anywhere Enterprise (RPA)は、基本的なOCR機能をRPAに組み込むことができ、OCRコマンドによる定型帳票の読み取りを簡単に実装することが可能です。

また、コグニティブソリューションのIQ Botを用いると、書式がバラバラな複数種類の準定型帳票をAIで読み取ることが可能です。

本オンラインセミナーでは、Automation Anywhere EnterpriseのOCRコマンドの解説と、IQ Bot上で帳票を読み取るためのトレーニングと実行をデモンストレーションを交えながらご紹介します。


  • AutomationAnywhere OCRコマンド
  • なぜAI OCRが必要か
  • IQ Botとは
  • IQ Bot デモ
  • まとめ

 

熊澤 崇全

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社 セールス エンジニア

 
無料体験版
Close

ビジネス向け

世界トップクラスのインテリジェント オートメーション プラットフォーム、Automation 360 を 1 ヶ月間フルサポート付きでお試しいただけます

学生・開発者向け

無料の Community Edition で、今すぐ RPA ジャーニーを始めましょう