BOT GAMES TOKYO コンテスト グランドプリンスホテル新高輪にて開催

2019 年 6 月 14 日

15:10-19:50 (Fast Trackトレーニングご参加の場合は10:40-)

BOT GAMESとは?

BOT GAMESはディベロッパー、プロジェクト マネージャー、RPAのビジネス プロセスへの活用に熱心に取り組んでいる方々など、Botファンのための集いの場です。バーチャルとライブの両方のイベントでBotを構築するスキルを試し、競争していただきます。目標は Bot開発のエキスパートになることです。 問題を解決し、世界を変えるためにBotを作成しませんか? 勝つために戦う - そして、ライバルたちからBot開発の奥義を学んでいただく機会をご提供します。

アジェンダ
10:40-14:30 Fast Track トレーニング
15:10-15:40 BOT GAMES TOKYO 基調講演
16:00-18:00 Bot Wars および Bot IQ
18:10-19:50 Bot Genius プレゼンテーション、各コンテスト上位者表彰、および懇親会

Bot構築のエキスパートが集結
今こそ、実力を披露していただく機会です

Bot構築のエキスパートに広くお選びいただいている Automation Anywhere

Bot Geniusは、構築したBotを事前にオンラインでご提出いただき、 Bot構築のスキルを競うコンテストです。上位のコンテスト参加者は会場にて、審査員の前でそのBotについて発表いただき、素晴らしい賞品を勝ち取ることができます。早速ご準備、お申込みください。

応募方法:

イベントの前に、予め構築したBotを審査のためにご提出ください。本イベントに登録するためには、ページ下部の「参加を希望するイベント」からBot Geniusを選択してください。ルールと評価基準の詳細はご登録後にEメールにてご案内します。上位のコンテスト参加者は、当日会場にて発表いただくため、ご招待させていただきます。

選択可能なトラックは以下のとおりです。

(Bot WarsとBot IQはどちらか1つのみです)

 
Bot Genius Fast Trackトレーニング Bot Wars Bot IQ テクニカル ワークショップ
Automation Anywhere Enterpriseを使用して開発したBotをイベントの事前にご提出いただきます。 ご登録いただくと、ルール、評価基準などを後日、Eメールにてお送りいたします。事前審査の結果上位に選ばれた方をBOT GAMESにご招待し、その場でBotをご紹介いただき、最終審査の結果、素晴らしい賞を授与いたします。 10:40-14:30 (予定、途中休憩あり)

Automation AnywhereのRPAソリューションの基本的な使用方法を集中的に学べるトレーニングセッションです。Automation Anywhereのソリューションを今までお使いいただいたことがない方も、こちらにご参加いただくとBot Wars参加に必要なスキルを習得いただけます。
16:00-18:00 (予定)

ライブで行われる、マルチレベルのBot開発チャレンジコンテストです。プレッシャーのかかる環境で、ご自身のAutomation Anywhere Enterpriseのスキルをお試しいただけます。
16:00-18:00 (予定)

Automation Anywhere IQ Botの構築方法を学ぶ、インタラクティブなワークショップを受講いただいたのち、IQ Botを用いた開発チャレンジコンテストにご参加いただきます。
16:00-18:00 (予定)

本セッションでは、 Automation Anywhere の開発者プラットフォームに関する概要と、提供する包括的なソリューションの詳細について解説します。新たな働き方を定義するこのプラットフォームを ご活用いただくメリットをご理解いただけます。

BOT GAMES TOKYO コンテスト 

開催場所:グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 開催日:2019年6月14日

参加を希望するイベントを選択してください。
 
Automation Anywhereの BOT GAMES に登録することで、Automation Anywhere のプライバシーポリシーの対象となることに承諾しているものと見なされます。

BOT GAMES TOKYO コンテスト – 2019 年 6 月 14 日

公式ルール

購入や支払いは必要ありません。法律で禁止または制限されている場合は無効です。

お客様は、2019 年 6 月 14 日の BOT GAMES TOKYO (「BOT GAMES TOKYO コンテスト」または「コンテスト」) に参加することにより、公式ルールのすべてを遵守することとこの契約がお客様と AUTOMATION ANYWHERE, INC. (「AAI」) の間で締結されることに同意します。これらはスキルベースのコンテストであり、偶然によって勝者が決定されることはありません。以下のルールのいずれかに同意しない場合は、参加したり、応募をしないでください。

A. 当社の法務担当チームは、お客様が以下を認識していることを確認するように求めました:

  1. コンテスト: お客様は、最大 2 つのスキルベースのコンテストにエントリーしようとしています。これは宝くじや無作為の抽選ではありません。この場合、お客様のコーディングスキルが重要です。ご自分のスキルを存分に発揮してください!
  2. 公式ルールへの同意: 参加することにより、お客様は以下の公式ルールに完全に拘束されることに同意し、ここに記載された適格性要件を満たしていることを表明し、保証します。さらに、お客様は、BOT GAMES TOKYO コンテストとお客様の提出物に関連する AAI の決定を、最終的かつ拘束力のあるものとして受け入れることに同意します。BOT GAMES TOKYO コンテストは、連邦、州、および現地の法律を含むすべての適用法の対象であり、禁止されている場合は無効となります。
  3. 所有権: 適用法に基づき許可される範囲内で、お客様は、提出および再提出したすべての Bot、提出したビデオ、および提出書類の一部を構成する関連資料 (以下、「提出物」といいます) の所有権を AAI に譲渡、AAI がお客様の素晴らしい作品を AAI Bot Store または AAI が適していると考える方法で共有できるようにすることに同意するものとします。かかる譲渡が適用法に従って法的強制力を持たない場合、お客様は、AAI に対して、お客様の提出物に含まれるすべての知的財産権を使用、複製、翻案、その他の方法で利用する永久的なロイヤリティフリーおよび独占的ライセンスを付与することに同意するものとします。上記に予定されているライセンスが適用法に従って法的強制力を持たない場合、お客様は、AAI に対して、お客様の提出物に含まれるすべての知的財産権を使用、複製、翻案、その他の方法で利用する永久的なロイヤリティフリーおよび非独占的ライセンスを付与することに同意するものとします。お客様はさらに、すべての文書に署名することと、AAI がこの条項によって意図されたライセンス (該当する場合) の譲渡または付与に効力を与えるために合理的に必要と考える措置を取ることに同意します。提出物に関連するすべての著作権は、提出時にお客様により AAI に譲渡されるものとし、お客様は、提出物のいずれかに関連する著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。
  4. 合格基準: エントリーの日の時点で、居住地における法定年齢の成人に達し、オーストラリア、カナダ (ケベック州の居住者を除く)、ドイツ、インド、日本、シンガポール、英国、または米国の居住者。AAI および関連当事者の従業員を除きます。以下のセクション B 1 により詳細に説明されています。さらに、2019 年 6 月 14 日 15:10 から 19:50 JST まで BOT GAMES TOKYO イベントの場所に出席していただく必要があります。イベント会場は、グランドプリンスホテル新高輪国際館パミールです。住所 〒108-8612 東京都港区高輪 3-13-1
  5. 言語: すべての提出書類は日本語で作成する必要があります。
  6. 提出方法: https://www.automationanywhere.com/jp/botgames-homeにアクセスし、登録方法に記載されている指示に従ってください。登録が完了すると、Bot Genius コンテストの手順や Bot の提出方法など、詳しい手順を記載したメールが送信されます。
  7. 複数の提出: Bot Genius コンテストにお好きな数だけの Bot を提出してください。Bot Wars、Bot IQ コンテストは同時に行われるため、これらのコンテストの 1 つにのみ参加できます。
  8. 再提出: Bot Genius コンテストの提出物を更新する必要がある場合は、それを再度送信することができます。審査員は、直近に提出されたバージョンを最終提出物として審査します。AAI は、すべての提出物を所有します。
  9. コンテスト会場: 2019 年 6 月 14 日の 15:10 から 19:50 JST に、東京都港区高輪 3-13-1 グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール(「BOT GAMES TOKYO サイト」) で開催されます。
  10. コンテスト期間: Bot Genius コンテストの応募は、2019年 5 月 2 日からオンラインで受付を開始します。参加者は、2019 年 6 月 5 日 17:00 JSTまでにオートメーション・エニウェアに Bot を提出する必要があります。
  11. 賞品: Bot Genius コンテストの 1 つに対して 1 つまで賞品を獲得することができ、以下のコンテストの 1 つに対して獲得できる賞品は 1 つのみです: Bot Wars、Bot IQ コンテスト。
    1. Bot Genius コンテスト入賞者: 2019 年 6 月 14 日 18:20 JST の前後に、AAI は、BOT GAMES TOKYO サイトで勝者を発表します。お客様は、勝つためには出席していただく必要があります。
    2. Bot Wars、Bot IQ コンテストの勝者: 2019 年 6 月 14 日 18:20 JST の前後に、AAI は、BOT GAMES TOKYO サイトで勝者を発表します。お客様は、勝つためには出席していただく必要があります。
  12. 賞品と価値:
    1. Bot Genius コンテスト: 3つの入賞作品には、以下それぞれ以下を最大価値 (「MV」) とする賞品が授与されます:(i) 10,000 米ドルの 1 位賞。(ii) 5,000 米ドルの 2 位賞。(iii) 3,000 米ドルの 3 位賞。
    2. Bot Wars コンテスト: 3つの入賞作品には、それぞれ以下を最大小売価値 (「MRV」) とする賞品が授与されます:(i) iPhone X 1 台 (MRV 1,000 米ドル) の 1 位賞。(ii) iPad Pro 1 台 (MRV 770 米ドル) の 2位賞。(iii) Apple Watch 1 点 (MRV 500 米ドル) の 3 位賞。
    3. Bot IQ コンテスト: 3つの入賞作品には、それぞれ以下を最大小売価値 (「MRV」) とする賞品が授与されます:(i) iPhone X 1 台 (MRV 1,000 米ドル) の 1 位賞。(ii) iPad Pro 1 台 (MRV 770 米ドル) の 2位賞。(iii) Apple Watch 1 点 (MRV 500 米ドル) の 3 位賞。
  13. Bot Genius コンテストの技術的要件: 提出物は、MetaBot (mbot および .dll ファイルを含む) または TaskBot (少なくとも 1 つの atmx ファイルを含む)、または Automation Anywhere Enterprise プラットフォームのバージョン 10.5 以上で実行できる MetaBot と TaskBots の両方の組み合わせにすることができます。Bot の機能を検証するには、テストスタブを含めることを強くお勧めします。
  14. Bot Genius コンテストの創作性: 送信または構築する Bot はオリジナルである必要があります (Bot をダウンロードして送信するだけということはできません)。
  15. Bot Genius コンテストのデモ: Bot Genius コンテスト参加者は、Bot の実際の動作の動画を提出する必要があります。審査員があなたの Bot を理解すればするほど、それを正確に審査できる可能性が高くなります。
  16. Bot Genius コンテストの審査: 提出物は、AAI の従業員である AAI の開発者と技術専門家 (「審査員」) で構成される審査員のパネルによって審査されます。審査員は、以下に示す基準を用いて提出物を審査します。審査は 2 ラウンド (一般およびファイナリスト) あります。最初の審査は 2019 年 6 月 5 日に行われ、3 名のファイナリストが選出されます。審査員は、最多得点の応募者 3 名 (「ファイナリスト」) を選択します。ファイナリストには、2019 年 6 月 10 日前後に選ばれたことを知らせるメールが届きます。ファイナリストは2019 年 6 月 14 日の決勝戦でステージに上り、開発した Bot を発表します。審査員は、発表と審査基準に基づき、2019 年 6 月 14 日 18:20 JST に勝者を選出します。
  17. Bot Genius コンテストの審査基準: AAI は、次の基準を使用して Bot Genius コンテストの提出物を審査します:
    以下の 5 つの審査基準はそれぞれ 20% で加重されます。
    1.複雑さ 自動化はどれほど複雑な問題やプロセスに対処しますか? 単純 - 1 複雑 - 5
    2.包括性 自動化は、解決するために設定された問題に包括的に対処しますか? 限定的 - 1 包括的 - 5
    3.創造性 自動化は問題を解決するために創造性を駆使し、創意工夫を凝らしていますか? あまり創造的ではない - 1 とても創造的である - 5
    4.復元性 自動化は環境や動作の変化に適応していますか? 限定的な復元力 - 1 堅牢な復元力 - 5
    5.再利用性 再利用可能なモジュール (metabots) を使用して自動化を構築していますか? 最小限の再利用性 - 1 高い再利用性 - 5
  18. Bot Wars コンテスト: 審査と審査基準:
    これは、BOT GAMES TOKYO サイトで開催されるライブコンペティションであり、この Bot Wars コンテストは 2019 年 6 月 14 日 15:10 から 19:50 JST に行われます。参加者の Bot は、AAI の従業員である AAI の開発者と技術専門家 (「審査員」) で構成される審査員のパネルによって審査されます。参加者は Automation Anywhere RPA ソフトウェアを使用し Bot を構築します。このコンペティションは 3 つのレベルで構成され、レベルごとに複雑さが増します。参加者は各レベルを完了して合格する必要があります。各参加者の Bot は、以下の基準に基づいて審査され、ランクが付けられます: Bot のビルド速度、各タスクを実行する Bot の精度、Bot の復元力。
  19. Bot IQ コンテスト: 審査と審査基準:
    これは、BOT GAMES TOKYO サイトで開催されるライブコンペティションであり、この Bot IQ コンテストは 2019 年 6 月 14 日 15:10 から 19:50 JST に行われます。参加者の Bot は、AAI の従業員である AAI の開発者と技術専門家 (「審査員」) で構成される審査員のパネルによって審査されます。参加者は、Automation Anywhere RPA ソフトウェアだけでなく、Automation Anywhere IQ Bot ソフトウェアを使用して Bot を構築します。最も速く 100% の精度で自動化を行った参加者が勝者となります。そして、2 位と 3 位の勝者は、それぞれの速度と精度に基づいて決定されます。参加者が 100% の精度で結果を提出しない場合、速度ではなく、最も正確な結果を出した参加者が 1 位の勝者となり、2 位と 3 位の入賞者は精度のレベルによって決定されます。

B. 公式ルールの続き

  1. 除外される個人: これらの公式ルールに定められている他の制限に従い、エントリー時に以下の国の居住者のみがコンテストに参加することができます。オーストラリア、カナダ (ケベック州の居住者を除く)、ドイツ、インド、日本、シンガポール、英国、アメリカ合衆国。その他の国の居住者である者は参加資格がありません。AAI およびその関連会社の従業員、独立請負業者、役員、取締役、株主、メンバー、マネージャー、代理人、その他の代表者、およびコンテストに関連するサプライヤー (総称して「コンテスト事業体」)、およびコンテストの審査員、およびかかる個人の近親者 (配偶者、両親、兄弟姉妹、子供とその配偶者および姻戚)、およびかかる個人と同一世帯に居住する個人 (関連するか否かにかかわらず) は、エントリーする資格または勝者となる資格がありません。お客様 (「参加者」) が適格であるかどうかの判断は、これらの公式規則と一致する AAI の合理的な決定において行われるものとし、その決定は最終的かつ拘束力があるものとします。AAI は、参加者の身元および/または資格の証明をいつでも要求する権利を有します。合理的な期間内にそのような証拠を提供しない場合、失格となる可能性があります。
  2. 除外された地域においては無効: このコンテストは、プエルトリコおよびその他の米国の領土 (コロンビア地区以外)、キューバ、シリア、イラン、スーダン、北朝鮮、ケベック州、および法律または規制によって禁止されているすべての管轄区域 (以下を含むがこれに限らない) で無効です。法律により、登録および/または信託勘定の発行、債券の転記、または満たされていないその他の要件を必要とする法域、または法律によって制限または課税される、および内部ビジネスまたは会社の方針によって制限される場合 (総称して「除外されたテリトリー」) は無効です。除外された地域の居住者は、エントリーすることまたは勝者となることが禁じられています。これは、法律で禁止または制限されている場合は無効です。
  3. 政府高官または制限を受けている者の除外: 参加者とその所属企業は、該当する場合、制限された当事者ではない可能性があります。これは、以下の人物または団体を意味します: (a) 関連する贈収賄、倫理または腐敗防止に関する法令、法律、規制または条約に基づいて定義された政府機関の職員または従業員、および (b) アメリカ合衆国商務省の輸出禁止対象者リストまたは未検証エンドユーザーリスト、アメリカ合衆国財務省の特定国籍業者リストおよびブロック対象者リスト、アメリカ合衆国国務省の法的禁止対象者リストに掲載されている人物。
  4. 提出条件: 提出を行うことにより、各参加者は、提出物が本規定の条件に準拠し、提出資料の情報がすべての重要な点において真実かつ正確であることを保証し、表明します。上記の各要件に従わなかった場合、参加者は失格となります。お客様の提出物は、いかなる種類の契約法上の対価を構成するものではありません。提出期限前のいつでも、参加者は修正された提出物を再送信することができ、これは審査の目的で提出物と見なされます。明確にするために記すると、AAI はすべての提出物と再提出物を所有し、この所有権は、法に基づき、これと異なる定めがあるにもかかわらず (適用される著作権法も含むがこれに限定されません)、提出の日から 1 年の期間、その所有権において権利を行使しない場合であっても、失効しません。各参加者は、エントリーすることにより、AAI への提出物において、知的財産権を含むすべての権利を AAI に譲渡、参加者がそのような提出物において持っている可能性のある著作者人格権を放棄します。
    エントリーすることにより、参加者は、これらの条件と AAI と審査員の決定に同意します。この決定は、BOT GAMES TOKYO コンテストおよび提出物に関連するすべての面で最終的かつ拘束力があるものとします。AAI は、独自の裁量により、これらの規則に従っていないと判断した提出物および/または参加者を失格とする権利を有します。任意の BOT GAMES TOKYO コンテストへのエントリーは、いかなる時点においても他の AAI プロモーション、コンテスト、または懸賞へのエントリーを構成するものではありません。AAI は、独自の裁量により、BOT GAMES TOKYO コンテストを変更、終了、または一時停止し、合理的に行動する権利を留保します。AAI は、AAI が独自の裁量で合理的に行動し、本規約に違反して参加者が不適切に行動した (または合理的にそのような行動をしている疑いがある) 場合に、違反の参加者を BOT GAMES TOKYO コンテストにおいて失格とする権利を留保します。AAI は、コンピュータシステム、電話回線、ハードウェア、ソフトウェアまたはプログラムの誤動作、またはその他のエラー、コンピュータの送信、ウェブサイト、またはその本質において人的または技術的なネットワーク接続の障害や遅延について責任を負いません。AAI は、その合理的に行使された裁量において、エントリープロセス、ウェブサイト、またはコンテストの運営を改ざん、または、本規約に違反する行動または混乱を招く行動をとっていることを発見した参加者およびその提出物を失格とする権利を留保します。
  5. 権利の留保: 参加者は、AAI またはその関連会社の知的財産、ソフトウェア、ハードウェアまたは情報に関して、明示または黙示を問わず、本規定による権利またはライセンスを保有しないものとします。本規約に明示的に付与されていないすべての権利およびライセンス、権原および権益は、AAI およびその関連会社によって明示的に留保されています。
  6. リリース: 各参加者は以下を表明し、保証します: (a) 提出資料に対するすべての権利は、当該参加者に帰属し、提出物は原本であり、著作権またはその他の第三者の権利を侵害したり、適用される法律または規制に違反したりしないものとします。(b) 参加者は、本規約に定める参加者の提出物に必要なすべての著作権およびライセンス (必要なすべての著作権およびその他の権利を含むがこれに限定されない) を、他の個人または団体の権利 (プライバシーまたは肖像権を含む) を侵害することなく、 あらゆる請求および債務を伴わずに付与する権利を有します。また、(c) 各参加者は、提出物資料の使用に起因する第三者の請求から AAI およびコンテスト事業体を保護し、提出物の使用を検査または承認する権利、またはそのような使用について適用法に沿って補償される権利を放棄します。
  7. 参加者の提出資料: 参加者は、AAI が、BOT GAMES TOKYO コンテストに関連するすべての提出資料を使用、レビュー、査定、評価、またはその他の方法で検討する権利とライセンスを有することに同意するものとします。
  8. 責任の解除: 本コンテストに参加することにより、適用法によって禁止されている範囲を除き、各参加者は、コンテストの事業体およびそれぞれの従業員、役員、取締役、マネージャー、メンバー、関連する金融機関、代理人、代表者、後継者および譲受人 (総称して「リリースされた当事者」) は、責任を負わないものとし、参加者は以下の責任を負うものとすることに同意します。(A) 参加者の提出物、参加者による賞品の承諾、所持、使用、または誤用 (該当する場合) または BOT GAMES TOKYO コンテストまたはいかなるコンテストや関連活動への参加に全体的にまたは部分的に直接または間接的に起因する、人に対する身体への傷害、損失または損害 (死亡を含む) および財産に対する損失または損害、または (B) 例として、肖像権、知的財産権、商号および肖像・パブリシティ権、名誉毀損および/またはプライバシーの侵害、および参加者の個人を識別可能な情報の AAI による収集に基づく請求、または印刷、募集、または受賞者の発表における印刷、プロダクション、誤字、人的誤りを含むあらゆる請求。参加者は、これらの公式ルールを読み、その内容を十分に理解していることを表明し、保証するものとします。各参加者は、本規約により AAI およびその関連会社に付与された権利およびライセンスまたは、かかる参加者によるかかる権利およびライセンスの違反に関連する、リリースされた当事者に対する請求、訴訟、関連損害、費用 (弁護士費用および訴訟費用を含む)、料金および判決について、リリースされた当事者を補償することに同意します。賞を授与される前に、参加者は、彼/彼女の資格、これらのルールの遵守、提出物におけるすべての知的財産権の AAI への譲渡と本規約による責任のリリースの付与を確認するリリース文書に署名する必要があります。すべての賞品は、いかなる保証もなく、いかなる種類の AAI による保証もなく、適用法によって免除されることなく明示的に禁じられている場合を除き、「現状のまま」です。
  9. プライバシー: 参加者は、名前、住所、電話番号などの個人データを、コンテストを実施する為に必要に応じて処理、保存、使用することに同意するものとします。また、AAI は、参加者の身元、住所、電話番号を確認したり、参加者の BOT GAMES TOKYO コンテストへの参加資格を確認したりするために、このデータを使用することができます。参加者が個人情報へのアクセス、更新、または修正を希望する場合、参加者は botgamesjapan@automationanywhere.com への E メールで AAI に連絡する必要があります。個人情報の取り扱いに関する AAI のプライバシーポリシーは、https://www.automationanywhere.com/jp/privacy で入手することができ、本規約に記載されている範囲を除き適用されるものとします。
  10. 可分性、見出し、免除: 本規約のいずれか 1 つ以上の条項が、管轄裁判所によって無効、違法または執行不能とされた場合、そのような無効、違法性または執行不能は、本規約のその他の条項の有効性、効力または執行に影響を及ぼさないものとします。見出しとキャプションは、参照の便宜のためにのみ本規約で使用され、いかなる方法においても、本規約または本規約の条項の意味または意図に影響を及ぼすものとはみなされません。本規約のいずれかの施行に関する AAI の不履行は、いかなる条項の放棄を構成するものではありません。
  11. 法的手段と救済: 本規約の構築、有効性、解釈および法的強制力、参加者の権利と義務、または BOT GAMES TOKYO コンテストに関連する AAI またはその関連会社の権利と義務に関するすべての問題および質問は、カリフォルニア州以外の法域の法律によって管理され、その適用を受けるものとする抵触法の規則 (カリフォルニア州またはその他の管轄区域のいずれかにかかわらず) の履行に拘らず、米国カリフォルニア州の法律によって独占的に管理され、それに従って解釈されるのものとします。参加者は、本規約に記載されているいかなる補償に違反した場合を除き、すべての請求、判決、および裁定は、BOT GAMES TOKYO へのエントリーに伴う費用を含む、実際に発生した 500 米ドル以下のアウト・オブ・ポケット費用に限定されることに同意するものとします。ただし、これにはいかなる場合であれ弁護士費用は含まれず、いかなる状況においても、参加者は損害賠償を受けることを認められず、参加者は、懲罰的、偶発的、間接的、結果的損害を含むあらゆる損害およびその他の損害 (前述のアウト・オブ・ポケット費用を除く)、および損害を乗算または増加させるすべての権利を含むすべての権利を放棄します。一部の法域によっては、付随的な損害または結果的な損害に対する責任の排除または制限を認めていないため、上記の制限は適用されない場合があります。
  12. ルールのコピー: コンテストのすべての期間において、これらの公式ルールは、次のウェブサイト https://www.automationanywhere.com/jp/botgames-tokyo-terms-and-conditions で確認することができます。