大小さまざまな規模で開始可能。完全に Web ベース、クラウドネイティブの RPA Workspace で実現する、非常に柔軟なオートメーション

RPA Workspace が統合型・エンドツーエンドの Automation 360 プラットフォームの中心となる理由をご覧ください

完全に Web ベース

完全に Web ベース

シッククライアント ソフトウェアのインストールが不要ですぐに自動化を開始できます

Bot の導入を 30% 加速

Bot の導入を 30% 加速

複雑な設定や IT による大掛かりな作業なしで、短期間で自動化のメリットを実現できます。

3 倍迅速なスケーリング

3 倍迅速なスケーリング

競争優位性を維持するための機敏性とスピードを確保し、従業員の生産性と積極的な取り組みを向上させます

自動化をすべての人々に

自動化をすべての人々に

Web ベース、ノーコード、ローコード、および独自のコードを持ち込む Bot 開発方式で、すべての従業員が RPA を利用可能

柔軟性に卓越したシステム

柔軟性に卓越したシステム

レガシー システムやアプリケーションの変更は不要です。既存のビジネスプロセスを一切変更する必要もありません

非常にセキュアな RPA

非常にセキュアな RPA

エンタープライズ グレードのセキュリティと監査能力が備わっています

RPA Workspace はビジネスユーザーからシチズンディベロッパー、プログラミングの専門家まで、あらゆるユーザーの目的に対応

ビジネスユーザー向け

ビジネスユーザー向け

ログインして クリックするだけで 自動化可能。ユーザーのプロセス操作をすべて記録する Universal Recorder や、日常の業務をシンプルにしてくれるデジタル アシスタントの AARI をはじめとする、コーディング不要のオートメーション ツールを利用すれば、Web ブラウザからすぐに自動化を開始できます。

詳細はこちら
シチズンディベロッパー向け

シチズンディベロッパー向け

簡単に使えるドラッグ & ドロップ式のビジュアル ツールにより、わかりやすい操作で Bot を作成したり、ビジネスプロセス オートメーションのワークフローを設計したりできます。

詳細はこちら
プログラミングの専門家向け

プログラミングの専門家向け

Python などの独自のコードを使用して高度なオートメーションを開発し、プラグ可能な API 統合により AI や機械学習機能を追加できます。

詳細はこちら

事前に構築済みのコマンドからビルトインのガバナンスまで、あらゆるニーズに RPA Workspace で対応

事前に構築済みのコマンドと拡張性

事前に構築済みのコマンドと拡張性

非常に複雑なプロセスにも対応できるアクション ライブラリにより、導入後すぐに自動化を開始でき、組織のニーズに合わせた細かいカスタマイズも容易に行えます。

IT リソースの追加が不要

IT リソースの追加が不要

IT リソースを増やすことなく、RPA プログラムを容易に安心して実施できます。

場所を問わない管理性

場所を問わない管理性

Bot のスケジュール設定からワークロードの自動化まで、Web ベースの Control Room で完全に把握し管理できます。

ビルトインのガバナンス

ビルトインのガバナンス

ロール ベースのアクセス管理でエンタープライズ アプリケーションへのアクセスを完全に制御し、プラットフォーム上のすべてのイベントに関する完全な監査証拠を残すことができます。

非常に包括的なセキュリティとデータのプライバシー管理

非常に包括的なセキュリティとデータのプライバシー管理

クラウド、プラットフォーム、それぞれの Bot といった多層式のセキュリティにより、アクセス権限を詳細に管理し、自社と顧客の両方のデータを安全に守ることができます。

柔軟な導入オプション

柔軟な導入オプション

オンプレミスでも完全なクラウドでも、ローカル クライアントをアップグレードする必要はありません。完全に Web ベースのインターフェースにより、数クリックでアップグレードできます。

優れた拡張性とカスタマイズ性

優れた拡張性とカスタマイズ性

プラグ可能な API アーキテクチャにより最大の拡張性が実現され、RPA をカスタマイズすることで各社特有のビジネス オートメーション要件に対応できます。

無限のスケーラビリティ

無限のスケーラビリティ

RPA を組織全体に導入し、需要に応じて数クリックで Bot をスケールできます。

あらゆる企業で大活躍の RPA Workspace

世界中で 8 割の大手企業が Automation Anywhere を利用しています

銀行

7

割が導入
医療

8

割が導入
ライフ サイエンス

8

割が導入
通信会社

7

割が導入
テクノロジー

6

割が導入
公共部門

9

割が導入

100 万人以上の RPA Workspace ユーザー コミュニティ

280 万以上の Bot が稼働中

デジタルの障壁を取り除く

RPA Workspace は SaaS アプリからレガシー テクノロジーまで、企業のあらゆるエンタープライズ システムを接続します。

フロントオフィス

フロントオフィス

Attended Bot (クライアントで実行を指示する Bot): 顧客と従業員の両方に優れたエクスペリエンスを提供

コンタクト センターや Salesforce などのツールを使用した複雑な CRM 処理でよく見られる、複数のデータ管理システム間でデータをひとつのフォームからコピーして別のフォームに貼り付けるといった、無駄の多い手作業を効率化します。

 

バックオフィス

バックオフィス

Unattended Bot (サーバーから実行を指示する Bot): バックオフィス業務を事務的な作業から戦略的成長の促進へと変革

財務、人事、仕入、IT、シェアード サービスなど、あらゆる業務を 3 倍効率化させ、350% の生産性向上を実現させます。

 

RPA のインパクト

ロボティック・プロセス・オートメーションは導入初日から、コスト削減、精度・速度の向上など、目に見えるビジネス上のメリットを実現します。そして企業全体に RPA が普及し自動化が浸透するにつれ、顧客満足度など目に見える形で結果が表れ、従業員の働き方そのものに変革がもたらされます。

  • 人材の最適な活用
  • オンデマンドでの能力拡張
  • スピード アップ
  • 最大精度の実現 (100%)
  • 最大稼働率の実現 (年中無休 24 時間)
  • ビジネスプロセスのコンプライアンスの向上
  • 制御性の向上
  • 監査性の向上
  • セキュリティの強化
  • ビジネス インテリジェンスを提供
  • デジタルトランスフォーメーションの促進
  • 従業員モラルの向上

始める。広げる。革新する。RPA Workspace が企業の成長にどう良い結果を及ぼすかご覧くだ
さい。

Dai Ichi

第一生命保険におけるデジタルトランスフォーメーションの一環としてRPAを導入。業務の自動化により生産性を高めることで、これまで13万時間以上の 業務を削減しました。

第一生命保険株式会社
執行役員事務企画部長
拝田 恭一 氏
引用符

MKE

導入後わずか3.5か月で70個のBotを開発。現場の属人的な業務を楽にする、 文房具のように使えるRPA

三井E&S環境エンジニアリング引用符

BOSCH

ボッシュ、グローバルでのRPA標準として Automation Anywhereを選択。 業務改善のツールとしてだけでなく、障害者の自己実現を強力に支援

BOSCH 引用符

Konica Minolta DSP Gokyo Hitachi Transport System Astellas Sprint Lilly

RPA Workspace が最も推奨される RPA ソフトウェアである理由をご覧ください

RPA の学習とリソース

Now & Next レポート

Now & Next レポート

詳細はこちら
RPA エグゼクティブ入門書

RPA エグゼクティブ入門書

詳細はこちら
エンタープライズ プラットフォーム セキュリティ

エンタープライズ プラットフォーム セキュリティ

詳細はこちら
Attended vs. Unattended

Attended vs. Unattended

詳細はこちら
ブログ

ブログ

詳細はこちら
RPA の学習トレイル

RPA の学習トレイル

詳細はこちら (英語)
RPA 開発者の認定プログラム

RPA 開発者の認定プログラム

詳細はこちら (英語)
開発者ポータル

開発者ポータル

詳細はこちら (英語)

Automation 360 のデモを申し込む

製品のデモをご希望の場合は、下記からお申し込みください

 
デモを申し込む